大石田町半径1時間半のお話。

1月30日のこと。
お休みだったので、蔵王温泉スキー場に行っておりました。

出発の準備をしながらニュースを見ていると、
蔵王山が火山微動観測」とのニュースが速報されました。

蔵王山は山形県と宮城県にまたがる山で、山形県内でも屈指の観光地です。
雪のある時期は、樹氷見学やスキー場。
img_season
《出典:蔵王温泉観光協会HP》

雪のない時期は、ハイキングやマウンテンバイク。
img_intro
《出典:蔵王温泉観光協会HP》

一年を通して、温泉が楽しめる場所です。
img_roten
《出典:蔵王温泉観光協会HP》
山形県内の温泉地への誘客、ダントツ1位は蔵王で、毎年180万人以上の方が観光されています。
大石田で話す観光客の方にも、聞くと観光ルートに蔵王を入れている方は沢山いらっしゃいます。
1月30日当日も、海外の方も多く、沢山の方が観光に訪れていました。


速報を聞いて、思わず顔を見合わせましたが…
とにかく現地の詳細情報を確認しようと、出発前にスキー場のパトロールに連絡しました。
状況を聞くと、
「ゲレンデは山頂部分でも警戒範囲外なので、ゲレンデを滑る分には平常です。雪山登山ではないですよね?」
「状況が変わりましたら、避難指示等の対策の準備はできております。」
との案内でした。

大石田から冬道で1時間半。スキー、ジンギスカン、温泉と一日中楽しんできました。

夕方、温泉街には沢山の報道陣が来ていました。
27537547_1025763514245663_107884440_o
日中に火山警戒レベルが2に上がったことを受けて、スキー客・観光客へ
インタビューしている様子がそこかしこで見られました。

私も、2社からインタビューされました。
「警戒レベル2への引き上げは、不安じゃないですか?」

きっと「不安で怖い」という画を撮りたかったのかな…と少し歪んだ見方もしてしまいましたが…。

正直、不安がないとは言い切れないけれど、正確な情報を得ようと努力したいし
その情報をもとに行動したいと思っています。
正しく怖がって、正しく楽しみたい。

不安感ばかりが広がって、蔵王全体へのお客さんが減ることが一番心配です。

前回(2015年)の火山騒動の際は、警戒レベルが引き下がった後も、蔵王全体の集客が悪化し、
多大な影響が出たそうです。
昔家族と泊った施設も廃業になってしまったり…と寂しい気持ちになりました。


ここで火山警戒レベルについておさらい。
level_212_2
《出典:気象庁HP》

蔵王は活火山なので、通常でレベル1です。

今回のレベル2は、
想定火口域(馬の背カルデラ)から概ね1.2キロメートルの範囲で警戒が必要です。
だそうです。
level_212_1
《出典:気象庁HP》



スキー場山頂は火口からも近いものの、温泉街は5km以上あり、
現状の発表では、警戒範囲外です。

「絶対に何も起こらないから安心!」とは言えませんが、
蔵王はとても広い山。「蔵王全体が危険」という認識は違うのかなと思っています。

近年全国数か所での火山事故は、警戒レベルが低い状態から突然噴火し、悲しい事故となっています。
犠牲になる方の多くは、山を楽しむ方です。
自然が起こすものは、予想できないので、今回このブログを公開することも様々な意見があると思いますが、
不安を煽るような情報、報道、ネット情報に踊らされず、
ぜひ正しい情報を入手できるところから情報を仕入れて、行動を決めてほしいなと思います。

蔵王温泉観光協会
http://www.zao-spa.or.jp/news/?p=1247
023-694-9328
気象庁
http://www.jma.go.jp/jma/press/1801/30a/zaozan180130.html


27537657_1545419658911559_1133400292_o
山頂のお地蔵様は、雪を被って寒そうにされていました。
このお地蔵様、「災難除け地蔵」と言われているそうです。
http://zaoropeway.co.jp/zao/jizosan/
蔵王を楽しむ人たちを守ってくれますように。


以下、蔵王温泉観光協会HPからの情報です。ご参考までに…。
<留意事項>

・スキー及びスノーボード、冬山トレッキングをする場合は、万が一の噴火活動の際に防災機関からの情報を取得するため、携帯電話・スマートフォンなどを携帯しましょう。その際は十分に充電するとともに、予備のバッテリーなども携行しましょう。
・万が一噴火等の活動が起きた場合は、慌てず下山するか近くのレストハウスやリフト小屋、各ロープウェイ駅舎に避難し、係員の指示に従って下さい。
・蔵王山に関する火山情報は、気象庁ホームページでご確認頂けます。
 http://www.jma.go.jp/jma/press/1801/30a/zaozan180130.html 
・蔵王山火山防災マップが山形県ホームページに掲載されておりますので、ご確認下さい。
 http://www.pref.yamagata.jp/…/zaozantopp…/zaozantoppage.html

平成30年1月30日
蔵王温泉観光協会
蔵王温泉スキー場


Facebookイイね!応援お願いします<(_ _)>     
ブログの更新情報は、LINEで受け取ることができます。     

InstagramとFacebookもやっています!!  
Instagram: https://www.instagram.com/oishida_et_pesora/   
Facebook: https://www.facebook.com/oishidaetpesora/