もっと早くにこの情報を知ればよかったです…

6月の某水曜日…。朝も早くから、県内外から沢山の方が
いらっしゃる場所がまたありました。

行った場所はここ!!
次年子観光わらび園!!

8時に受付を済まし、出発。
今回の参加者は約60名。
DSCF0912
※平日ですが、駐車場は満車です。休日は更に混み合います。

ここから移動して、わらびポイント(山)に到着!!

「…わらび園はどこ??」と戸惑うエトペソラ(;・∀・)
「見える範囲は全部わらび園」と教えられるエトペソラ(;´・ω・)

このスケールです。特に囲いなどはありませんよ。
DSCF0937
この山全部採り放題!!
わらびがにょきにょきしています(゚ロ゚;)


開始45分で出会った宮城県からいらっしゃったEさん。
DSCF0949
開始45分…
DSCF0947
カゴいっぱいですよ。(一般的なスーパーサイズのカゴです。)
リピーターの方も多く、皆さん、わらびの採れるスポットを熟知しています。

初めて訪れたエトペソラですが、
楽しいくらい、沢山採れます!そして、こんなに大きいのばっかり!!
DSCF0963
採ること2時間、沢山わらびを収穫してきました!!
ドン!!
DSCF0970

山菜採りって、山菜や山のことを知らないとできなくて、
なかなかビギナーにはハードルが高いものですよね。
これが、レジャー感覚でリフレッシュしながらできる!!
おまけに美味しいお土産(収穫物)がついてくるとなったら、行くしかないですね!

ここで、ビギナーの方へアドバイス!
・車高が低くない車で行きましょう!
 →わらびスポットは砂利道の先です。
   DSCF0972
・長袖長ズボン必須!
 →薔薇の枝なんかが多いです。トゲがあるかも。
・軍手必須!
 →指先真っ黒になります。
  DSCF0988
・収穫は買い物カゴがベスト
 →量と長さがしっかりあるので、持ち帰りやすいです。
      布製のバッグとかもいいかもですね。
      ビニール袋だと、重さとトゲが刺さったりで裂けます。
   DSCF0967DSCF0964
   お、値段以上採れてやぶれた袋…。

  
予約管理をされている茂庭さんに聞いてみました。
DSCF0985
雪が多い大石田ですが、次年子は更に雪が深いんです。
雪のある場所のわらびは、とにかく太くて柔らかくて、味が濃いのが自慢です!!

平日でも100名以上の参加になることも多く、最近では深い雪のなかで
育ったわらびを求めに、宮城からいらっしゃる方が7割を超えました。

わらびは成長が早い植物ですが、皆さんにおっきくて太いわらびを
味わって頂きたくて、わらびに無理をさせないように、
週に2回の開園にしています。
もちろん、その日の収穫さえあれば、開園していない日も直売所で購入できますよ!

直売所には、トイレや水道も完備しているので、是非気軽にいらしてください!!
計量スケールもあります!
DSCF0987
ちなみに、本日の収穫は8kgでした!!


エトペソラも多くの参加者とお話できました。
宮城は仙台、加美、秋保温泉。山形県内も東根や天童、酒田などから多くの方がいらしていました。
わらびも山によって味が異なるそうで、次年子のわらびは格別なんだとか!
シーズンに入って、何度も来ている方も多くて、採るだけではなく、
リフレッシュに来ている方も多くいらっしゃいました。
これから、温泉やおそばを食べて、帰路につくそうです。

「山菜って、後処理大変でしょう?」との声を期待しまして、
意外と簡単で楽しい、わらびの処理についても、今後お伝えしますね!!

あとですね、残念なお話も…
受付をせずわらび園に入る人がいるようです。
美味しさの裏返しかもですが、これはやっちゃだめです。
わらびポイントには、基本管理者が付き、取り締まりを強化します。
マナー違反は絶対にやめましょう


・お問合せ
◇次年子観光わらび園◇
北村山郡大石田町次年子1749
予約受付 0237-35-4150 月~金 9:00~16:00
日曜日と水曜日開催、今期7月2日まで。
入山料金 1名 2400円
http://yamagatakanko.com/spotdetail/?data_id=5343

更新内容、LINEでお届け☆  

Instagram ▶ oishida_et_pesora http://www.instagram.com/oishida_et_pesora
Facebook ▶ 大石田町 エトペソラ http://www.facebook.com/oishidaetpesora/