2017年11月4日、遂に東北中央道 福島大笹生~米沢北間が開通となりました。
無料のトンネルとしては、全国で一番長いトンネルにです。
日経新聞さんに詳細が分かりやすく載っていました。→日経web版

南のお隣、福島県とは20分の近さとなりました!!

ここで、東北にいらしたことがない方に地理の図解を。
1_02
《出典:福島河川国道事務所HPより》
ちなみに大石田は、「東根」と「尾花沢」と間あたりにある、これから開通する区間です。

これまで、首都圏から山形まで高速道路でつながるのは村田JCTから
西に走って山形に入る山形道だけでした。
ちょうど、山形県の中央、山形市に入るようなイメージです。

山形市周辺には、山寺蔵王温泉上山温泉等があり、
ここも非常に良い場所なのですが、いきなり真ん中に来てしまうと起こる問題。


『山形縦断・一筆書きができない問題』が出てきます。


今回のトンネル開通により、山形県の南の端の入口が米沢市となります。 
山形県が南から北まで一本で行けるように!
ということで、勝手に旅行プランを練ってみました。

①最上川を上流から下流まで下る旅
山形県の真ん中を貫き米沢から酒田まで流れる川、最上川。
疲れた日常を忘れ、時には奥の細道・松尾芭蕉の気分を味わってみてはいかがでしょうか。


②温泉地を巡る旅
山形県の温泉地の数は140箇所以上。
疲れた日常を忘れ、時には温泉三昧で癒されてください。
14124362_1336929719680728_5817082291941021233_o
《出典:蔵王大露天風呂FB

③滝の本数日本一の県を巡る旅
山形県って滝の数が日本一って知ってました?
日本全国の滝って、約2500本って言われていますが、
山形県の滝の数はなんと230本!!
疲れた日常を忘れ、時には滝に癒されませんか?
山形県公式滝マニアのHPはこちらから
waterfall_topimage1

④南から北へ、芋煮文化の違いを感じる旅
南の米沢は牛肉醤油、海沿いの庄内は豚味噌。
さて、中間地帯は何味でしょう?
51IPb2igJjL
ちなみに、エトペソラ芋煮記事はこちら→芋煮といってもいろいろ…

⑤山の食材から海の食材までを味わう
内陸ではお肉や果物や山菜が、海沿いでは日本海の海産物が豊富です。
旅をしながら、各地域の食の文化の違いを楽しむというのはいかがでしょうか?
beef01
《出典:おいしい山形HP
11
《出典:山形県酒田市HP

こんな楽しい旅プランが一筆書きでできます!!

大石田は南にも2時間、北には1時間半、西には2時間と、どこに行くにも中間地点になる場所。
山形県縦断・一筆書きツアー開催の際は、是非大石田にもお立ち寄りくださいね!!


Facebookイイね!応援お願いします<(_ _)>   
ブログの更新情報は、LINEで受け取ることができます。   

InstagramとFacebookもやっています!! 
Instagram: https://www.instagram.com/oishida_et_pesora/  
Facebook: https://www.facebook.com/oishidaetpesora/