大石田町と村山市をまたぐ、大高根山
今年の春に県が制定した「やまがた百名山」にもその名前を連ねています。
「登山口からは気軽に登れて、頂上からの眺めがすごく良い!」と聞いていて、
登ってみたかったのですが、先日、大高根山の会の皆さんと一緒に初めて登ってきました!


小平林道を車で上った先にある登山口から登り始めます。
<新道山の神コース> 登山口はこちら。

19415903_880681218753894_236861151_n
あら?真ん中に大っきい荷物…。しかも重いっ。


そう、今回は単なる登山ではなく、重大なミッションを抱えています。

それは、
「大高根山の標柱を新しいものに取り換えること」!

標柱、よく頂上にあるアレです。上の写真でも右側に写っていますね。

毛布や緩衝材でくるまれている、長さ約180cm、重さ40kgの標柱を
4人一組で引きあげながら登ります。

こんな感じ。
19427498_880681432087206_47847783_n

下からの写真だと分かりづらいかもしれませんが、
上から撮った写真を見てみると…、
19416018_880681345420548_1785832750_n

けっこうな斜面ですね(*゚∀゚)っ
ここを、みんなで掛け声を出して、

時折雨の降る中、グイッと引きあげながら登ります!
「せーの!」「よいしょー!」
19427747_880681342087215_354546403_n

さすが会員の皆さんは、大高根山に登りなれてるだけあって、体力あります!
重い標柱を運んでも、ハイペースで登っていきます。
休憩のたびに息を切らす私たち…(^^;

でも空気が澄んでいて爽快です!
そして「一緒にがんばっている」という一体感で、休憩で足を止めると
同じチームの方と自然と笑い合えるのが嬉しいですね!

今回は3チームで3本の標柱を運びました!
北の峰展望所、紅の峰展望所、そして山頂。

私は紅の峰展望所の標柱を担当。
到着後、荷物を開けてみると、
ジャン!!
19427667_880681532087196_1765192760_n
立派~~!な、標柱!!!
丈夫な栗の木でできているそうですよ(′∀`)

こちらは、今まで建っていた標柱。
19398792_880681435420539_330801676_n
達成感で、素敵な笑顔です!(^∀^)

7年間がんばってくれた標柱に、みんなでお礼をしながら、
新旧交代。

19398802_880681542087195_2014014522_n
かっこいいですね~~!

続いて山頂隊に合流。
しっかりと建ててきましたよ!
19398819_880681585420524_1523670436_n

エトペソラ2名、初めての大高根山登頂!
さて、景色は…
19441194_880701698751846_1283227666_n
残念!
載せるかどうか迷うほど(笑)、何も見えませんでした!!( p_q)

本当はこーーんな、絶景が見れるみたいですよ!
K3_P9216_gp
(photo by Sasahara)

今回は標柱を運んでいたので、1時間半ほどの道のりでしたが、
通常は50分のコース。
登山に慣れている方だと、30~40分位で登れるかな?
初心者の方も、比較的チャレンジしやすいコースだと思います。

頂上からの絶景と爽快感を求めて、ぜひ大高根山に登ってみてくださいね☆

私たちも近いうちにリベンジします!

※初心者の方もチャレンジしやすいコースではありますが、登山前は装備のチェックは
欠かさずに!
雨対策(ジャケット・足元)や、クマ対策(鈴・グループで歩く等)をしっかりして
楽しい登山にしましょう♪

更新内容、LINEでお届け☆  

Instagram ▶ oishida_et_pesora http://www.instagram.com/oishida_et_pesora
Facebook ▶ 大石田町 エトペソラ http://www.facebook.com/oishidaetpesora/