地方に住むと、都会暮らしの時には考えられないことが度々あります。

大石田町に住み始め2年半。
ついに、山形県の母なる川「最上川」をカヌーで下ってしまいました。
大石田 カヌー
最上川 カヌー




出会い引越し3日目の朝。

2017年3月末、大石田町に引越し、初めてゴミを捨てに行った時のこと。

「エトペソラさんですか??」
「最上川でカヌーしませんか?」

知らない人に声をかけられました。

知らない人に声をかけられたら、ついてっちゃだめです。
しかし、「最上川でカヌー」というあまりにも贅沢すぎる響きに、
結果的についていってしまったという話です。




東京生活のアウトドアの場所

エトペソラが住んでいたのは、新宿や渋谷から約15分、吉祥寺という街。
access_01
《出典:吉祥寺平和通り商店会HP》

アウトドアをする時に、比較的行きやすかった場所は奥多摩。
itizu
《出典:奥多摩町HP》
東京の西、このあたりまでいきます。
吉祥寺から約65km、週末だと車で2時間~3時間かかります。

体験する為には、何週間も前に予約することは当たり前です。

だから、近所にカヌーがあり、母なる川最上川でカヌーができる状況に心躍りました。



川を下ってみた感想

日頃から見ている世界とは全く違う光景。
カヌー 大石田
ゆっくりと流れる最上川と、所々流れが変わる場所に気を付けながら、
思っていたことよりも遥かに優雅な時間を過ごすことができました。
約5kmほど下ってパシャリ。
大石田 カヌー




貴重な体験をする為に、万が一のリスクを想定した練習をさせていただき、
用具も貸し出してくれたのは、大石田町に住む柴田さんです。

柴田さんは、アウトドアサークル「遊Be隊」を主宰しています。
春~秋は、カヌー・カヤック体験、冬は、スノーシュー体験をしています。
野田知祐 大石田



大石田町という立地だから楽しむことができる体験を沢山しています。

先日は、大石田駅前から車で10分。
尾花沢市徳良湖畔であった、ドツキ市というイベントでも
沢山の人を楽しませていました。
ドツキ市

DSC08453


他には、こんな取り組みも!
 
 


自然が近いから、自然で遊ぶ。
都会では手に届きにくくて、地方だからあるもの。
移住した先にはありました。

貴重な体験、ありがとうございました!!