大石田町では、8月15日16日の2日間、大石田まつりが開催されます。

大石田まつりに合わせて、今年も開催が決定!!
Instagramフォトコンテスト!!
大石田 村山 フォトコン





今年は山形県村山市と一緒にやります!!
大石田町のお隣、村山市。
村山市では、8月24日~26日”むらやま徳内まつり”が開催されます。
どんなお祭りなのか??

むらやま徳内まつりホームページには‥
北海道厚岸町から受け継がれた軽快なお囃子に合わせて、踊り手が力強く、また勇壮かつ華麗な踊りを繰り広げます。

村山市地域おこし協力隊 東さんに聞いてみた!!
日本一かっこいいまつりです!
踊りはもちろん衣装にも注目してもらいたいです。

今年は浅草寺の大わらじ奉納の貴重な年。
大わらじを製作している荒町《あ組》では、”大わらじの舞”という躍りもあり!!
中わらじがついている山車もありますよ!!

奉納予定の大わらじもまつり会場付近の甑葉プラザに展示します。村山市で両足そろって見ることができるのは10年に一度です!



浅草寺の大わらじ、実は山形県村山市で作っているんですね!!
DSCF5702
そんなお祭りが、”むらやま徳内まつり”です!!
今年は、山形県村山市の地域おこし協力隊と一緒にフォトコンを行います!!

☆山形県村山市 地域おこし協力隊のブログはコチラ☆




隣町の催しなのに、面白さのツボを知らないことってありますよね?
地域の各所に張ってあるイベントポスター。
昨年も、隣町村山市で”むらやま徳内まつり”があることはわかっていました。
しかし、「見どころがなになのか。」”よくわからなかった”ことも事実。
これって、大石田町外の方が大石田まつりに対しても同じ気持ちの人はいるはずです。

『大石田まつりのイイトコロ』と『むらやま徳内まつりのイイトコロ』を
一緒に発見して、一緒に知って、一緒に楽しみたい!!
そんな気持ちで企画しました!!




お祭りに参加して、豪華賞品をもらおう!!
ルールはとっても簡単な3ステップ!!
①”大石田まつり”か”むらやま徳内まつり”の楽しい写真を撮影!!
当日だけではなく、準備も片付けも大丈夫です!
頑張っている人。楽しんでいる人。美味しいもの。
お祭りのイイトコロが切り取れていればOK!!
マニアだけが知っているなんて情報もOK!!

②Instagram「大石田町エトペソラ」または「いこ。村山市」をフォロー!!
※ネームタグでも簡単にフォローできます!
エトペソラ ネームタグ or   いこ村山 ネームタグ

③ハッシュタグを2つ付けて写真を投稿!!
『#まつりジェニック2018』 と 『#大石田 or #村山市』
※受賞作品は、「大石田まつり部門」と「むらやま徳内まつり部門」の2部門で選定!!

これでエントリーは終了です!!
●発表はリポストで行います。必ず公開設定にて投稿してください。
●複数枚投稿の場合は、トップ画を審査対象とします。
●応募いただいた画像は、本企画開催報告やチラシで使用する場合がございます。

※参加にはInstagramをダウンロードしてください。→download-appgoogle-play-badge_eng






『まつりジェニック2018』豪華賞品をご紹介します!!
●大石田まつり部門
最優秀賞(1名):特選かまぼこ(紀文食品)&豪華お肉セット(肉料理あんどう)
優秀賞(1名):大石田産 山形地鶏
特別賞(各部門1名):大石田産 自然薯、陶芸体験チケット(次年子窯)、ソフトクリームチケット10枚(菅食料品店)

●むらやま徳内まつり部門
最優秀賞(1名):特選かまぼこ(紀文食品)&豪華お肉セット(肉料理あんどう)
優秀賞(1名):楯岡商店街100mスイーツ通りセット(松月堂布川・たなか菓子店・菓子の吉籐)
特別賞(各部門1名):七宝焼体験チケット(あとりえ しっぽう)、飲食クーポン券(愛亭)、こめやかたセット(こめやかた)

☆パンフレット詳細はコチラからダウンロードできます☆





夏はお祭りで楽しみましょう!!
大石田まつりでは、20号玉が10連発上がる”最上川花火大会”。
県内外20以上の団体が、舞踊や歌、太鼓などを奏でる”維新祭”。
最上川を使っての灯ろう流しや、大石田出身の20歳がお神輿を担ぐ成人神輿など。
楽しみが満載です!!
今年の夏は、大石田町と村山市の夏祭りに参加して、楽しい夏を過ごしましょう!!
☆2017年のお祭りの様子はコチラ☆
☆2017年の大石田まつりInstagramフォトコンテストの模様はコチラ☆