みなさんはゴールデンウィーク楽しみましたか?
大石田のある山形県内でも、多くの場所で催しがあって、盛り上がっていましたね!

先日、大石田から北に1時間。
金山
山形県金山町に行ってきました。
金山町は、秋田県との県境にある町で、かつては宿場町として栄えました。
その名残や、その後の町づくり計画により、蔵造りの街並みが非常に美しい町です。

なにに行ったかというと。
金山 大石田
「マルコ市」というイベントです。
今年初めて開催される催しなんです。

会場は、”マルコの蔵”という蔵造りの場所です。
この場所もかつては商人として力があった方の持ち物を改装した場所で、
普段は、特産品や地域の文化の展示などがあり、地域を知ることができる場所です。

マルコ市では、地元の店舗やお母さん方の出展や、
まるこ市
DSC01016
地元以外の出展者が約半々の割合で出展していました。
まるこ市 工房ストロー
まるこ市 工房ストロー

時々地元の伝統芸能のステージがあったり、
DSC01021
エトペソラは、ニット会社でデザインや商品企画をしている”編み屋さん”(山形県寒河江市から出展)から、
指編みのシュシュ作りを教えて頂きました!!
まるこ市 齋藤恵
まるこ市
まるこ市
(エトペソラは、過去に編み物をやろうとして挫折した組です。)

このイベントが行われる金山町という場所。
時々素敵なセミナー等があり、お邪魔している町です。
人口6000人弱の町で、他の地域と変わりなく、「繁栄」は「かつて」のお話です。

今回のイベントでは、地元の観光協会が主催となり、
そんな「かつて」栄えていた場所を、これまでとは違う形で使用し、
新たなに盛り上がりを作ろうというもの。
積極的に地域外の方を取り入れて、
来ていただいた方に地域の文化や、古い建造物等を知って頂くきっかけができる。
そんなイベントでした。

山形県内には観光名所が沢山ありますが、名所巡りだけでなく
こうした地域の企画に参加するのも、楽しい観光の過ごし方かもしれませんね(*'▽')
マルコ市で出会った皆さん、ありがとうございました!


ブログの更新、FacebookやLINEで受け取れます!!
          
Instagramはコチラ→https://www.instagram.com/oishida_et_pesora/