生まれた地域や住んでいる地域のこと、皆さんはどのくらい知っていますか?

「生まれた街は田舎町でなんにもなかった」

こんな人、多いのではないのでしょうか?



エトペソラは、山形県米沢市
米沢
《出典:ときの宿すみれHP》


宮城県南三陸町で生まれました。
南三陸
《出典:南三陸ホテル観洋Twitter》

大石田に引っ越してきてから、同じ東北地方ということもあって、
「米沢で〇〇〇に行ってきたんだけど、いいよね!」
「南三陸の観光行くとしたら、オススメはどこ?」

こんなことを聞かれるのですが、「うーーーん…イマイチ知らない」と悩むことがあります。
18歳まで育ちましたが、車を運転できない年齢、10代の交友関係の中で
知ることができる『地元』って、多くはないと思います。

大石田に住んでから、米沢も南三陸も近くなり、再発見することの方が多いことも事実です。



先日、東京に行った際のお話です。

オフの日を利用して、都内で初めてゲストハウスに泊ってみました。
IRORI
IRORI
IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen


オリンピック前ということもあり、日本橋裏のエリアでは、ゲストハウスが増えています。

そのエリアは、住んでいた地域でもなく、仕事で深く関わった地域でもないので、
滞在し街を歩くことで感じる雰囲気や街並みは、全く新しい発見でした。



大石田に引越す前に住んでいた東京。

特に社会人になってからは、住まいと勤務地以外のことって、多くを知らないままでした。
大石田に住んだからこそ芽生えた視線や、敢えて慣れていない地域も見てみることで、
新たな地域の表情を見つけることが出来ました。


「東京はモノゴトが多いから」

これも事実ですが、きっと知らない『地元』のこと、山ほどあると思います。

年末年始の帰省や、これからUターンやJターンを考える人は、
いつもと違う目線で地域を見てみたら、きっと面白いのではないでしょうか。


大石田に住んでから考える地域や生活のこと、ブログ以外も出しています。
Facebook→エトペソラFBページリンク
Instagram→エトペソラInstagramリンク